保有資格の受験料を合計してみた

これまで資格を取るためにいくら費やしてきたのか
試しに計算してみようと思い立ちました。

参考書代はほとんど記録が残っていないので
受験料だけを足してみます。

受験料一覧

わたしが持っている資格は全部で24個。
司書、社会福祉主事は試験がないので除外します。
現在の受験料で計算しました。

  • 自動車免許 1,750
  • 英検5級  2,000
  • 英検4級  2,100
  • 英検3級  3,200
  • 危険物乙4 3,400
  • 漢検2級  3,500
  • 簿記論   3,500
  • 秘書2級  3,800
  • 京都2級  4,320
  • 英検準2級 4,500
  • 漢検準1級 4,500
  • 簿記2級  4,630
  • 英検2級  5,000
  • シスアド  5,100
  • eco検定  5,400
  • FP3級   6,000
  • 住環境2級 6,480
  • 色彩3級  7,000
  • 宅建    7,000
  • 簿記1級  7,710
  • FP2級   8,700
  • 色彩2級  10,000

意外と安かった…?

全て合計すると117,300円でした。
日商簿記1級は2回受けたので2回分足しました。

平均すると約5,332円ですね。
もっと使っているかと思ったので、意外と安かったです。

受験料が高い順5資格

  • 色彩2級  10,000
  • FP2級   8,700
  • 簿記1級  7,710
  • 宅建    7,000
  • 色彩3級  7,000

色彩検定ってこんなに高かったんですね。
3級も2級も受けたので17,000円です。
問題冊子の印刷代がかかるせいでしょうか。

FPは2科目分の合計ということもありますが
結構高い印象があります。

受験料が安い順5資格

  • 自動車免許 1,750
  • 英検5級  2,000
  • 英検4級  2,100
  • 英検3級  3,200
  • 危険物乙4 3,400

自動車免許は教習所代や交付手数料がかかるため
本当は一番お金がかかっていると思いますが
受験料だけ取り出すとこの価格になります。

あとは英検が安いですね。
中学生に広く受検してもらうために
安くしているのでしょうか。

漢検はもう少し高くなります。
回答用紙がマークシートではないので
採点に手間がかかるのが原因かもしれません。

登録料がかかることもある

受験料は安くても合格後に登録料がかかる資格もあります。

宅建がその典型です。
登録のための講習を受けるのに約20,000円、
登録料が37,000円かかります。
わたしは試験に合格しただけで登録していません。

合格した当時からは結婚して姓が変わっていますし
合格した県とは別の県に住んでいるので
万が一登録したいと思ってもいろいろと面倒なことになりそうです。

趣味の範囲で

わたしでもこれだけかかっているわけですから、
資格マニアの人々はもっとつぎこんでいることでしょう。

資格は後にも残るものですから、
趣味として取り組むには悪くないと考えています。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
資格取得が好きな主婦です。日商簿記1級、税理士試験簿記論、漢字検定準1級、FP2級、英語検定2級、宅建などに合格しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *