試験会場がモチベーションを左右する

ことし2015年の税理士試験は8月18日~20日でした。
受検された方はお疲れ様でした。

わたしがインテックス大阪で簿記論を受検したときの記事はこちらです。

インテックス大阪という過酷すぎる税理士試験会場
世の中にはもっと過酷な試験会場があるかもしれませんが、 わたしが受けた試験の中で大変だった会場ランキングを付けたら ...

インテックス大阪はとにかく劣悪な試験会場でした。
試験会場によってモチベーションが左右されることは間違いありません。

大阪会場がインテックスではない!

試験会場の一覧を見ました。

受験会場が増えていますね!
近畿地方は京都・大阪・兵庫に分かれています。

分散させることによってインテックスを回避したのでしょうか。
なんともうらやましい話です。

もしわたしが受けたとしたら京都で受けたと思いますが
京田辺はちょっと遠いですね。
それでもインテックスよりは楽に行けそうです。

いままでに行ったことのある試験会場

ひと口に資格試験と言っても、試験会場はまちまちです。
いままでに行ったことのある試験会場をご紹介します。

大学

試験会場で最も多いのは大学です。

  • 京都大学(国家一種、国家二種)
  • 同志社大学(秘書検定)
  • 立命館大学(京都検定)
  • 京都産業大学(日商簿記)
  • 京都女子大学(初級シスアド)
  • 龍谷大学(漢字検定)
  • 大谷大学(TOEIC)
  • 京都光華女子大学(色彩検定)
  • 池坊短期大学(公務員試験の模試)

京都の大学だけでこんなにありました。
いま振り返ってみたら思いのほか多かったです。

専門学校・高校

専門学校や高校が受検会場ということもあります。

京都だとディーズファッション専門学校と
京都YMCA国際福祉専門学校に行ったことがあります。
大学と比べるとこじんまりした感じでした。

日商簿記の試験は大津商業高校でした。
ロッカーの上に電卓が無造作に置いてあって
「万が一忘れたらこれを使ったらいいのでは」
と思ってしまったものです。

後ろの黒板には合唱コンクールか何かで歌うのか
「空も飛べるはず」の歌詞が全部書いてあって
若いなぁと思いました。

その他の会場

たしか福祉住環境は商工会議所の
セミナー室みたいなところだったような気がします。
ほかには会議室みたいなところで受けたこともありました。
いずれにしても、区切れるスペースなのは間違いありません。

やはりインテックス大阪は別格でしたね。
あれほど多くの受験生が同じ空間にいる光景は
ほかの試験では見たことがありません。

選べない受検地

受検地を自分で選べる試験もあれば、
居住する都道府県で受けなくてはならないという試験もあります。

たとえば乙4は居住地の都道府県で受ける必要があります。
大津市に住んでいるため京都に行くほうが早いのに
わざわざ草津の立命館まで行ったこともありました。

大学自体はきれいで申し分ないのですが
南草津駅からバスに乗るのが面倒くさかったです。
自分で受検地が選べるのはありがたいですね。

いい会場に当たりますように

机の高さや椅子の座りやすさ、
空調や明るさによってもモチベーションが左右されます。
いい試験会場に当たるかどうかは運次第ですね。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
資格取得が好きな主婦です。日商簿記1級、税理士試験簿記論、漢字検定準1級、FP2級、英語検定2級、宅建などに合格しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えを半角数字で入力してください *