【簿記論合格体験記】独学で一発合格した税理士試験(簿記論)

税理士試験とは言え簿記論しか受けていません。
きちんと(簿記論)とつけるようにしています。

簿記論というのは人によって鬼門みたいで
簿記論だけなかなか合格しない受験生の方もいるみたいです。

税理士試験(簿記論)独学の方法

主にネットスクールが出版している
「とおるテキスト」「とおるゼミ」を使用しました。
とおるテキストは教科書、とおるゼミは問題集です。

わたしは両方買いましたが、
日商簿記1級を持っている人はいきなり「とおるゼミ」で十分だと思います。

最初は財務諸表論も受ける可能性があったので
財務諸表論のほうも買いましたが、無駄になってしまいました。

いつか受けるときに使うかも、と思いましたが
会計分野は改正が多いので、内容が古くなって使い物にならないと思います。
同様の理由で、中古ではなく新品を買うことをおすすめします。

とおるゼミがニューバージョンに

いま見てみたらタイトルが変わっていました。
『税理士試験に合格するための学校[問題集]
簿記論I(とおる税理士シリーズ)』だそうです。

とおるテキストも変わっていた

「とおるテキスト」のほうは
『税理士試験に合格するための学校[テキスト]
簿記論・財務諸表論I(とおる税理士シリーズ)』になっています。

過去問題集をひたすら解く!

とおるゼミで解き方を一通り確認したら、あとは過去問題集をひたすら解きました。

半分できたら十分

簿記論は時間内にすべて解き終わらないのが普通だと言われています。
合格点は6割程度ということですが、
実際には配点調整が行われて4割程度の正解でも合格できるそうです。
わたしも体感的に半分ぐらいしかできていなかった気がします。

多くの受験生が正解した問題ほど大きな配点が乗りますから、
解ける問題を落とさないことが重要になってきます。

過去問題集を繰り返し解いていると、
似たような問題が出ているのがわかります。
ほとんどの受験生が知っている問題と考えられるので、
こうした問題を落とさないことが重要です。

日商簿記1級受けておいて良かった!

前回の記事で税理士試験の受験資格がなく、
日商簿記1級合格で受験資格を入手したことを書きました。
税理士試験(簿記論)を受検するまでの道のり

振り返ってみれば日商簿記1級を受けておいてよかったです。
簿記論と日商簿記1級の商業簿記は範囲がほとんど同じです。

計算問題は日商簿記1級でほぼ網羅できていて、
簿記論だけで出題される内容はなかったような気がします。
多少言い回しが違うことがありますが、新しい内容は特にありませんでした。
しかも工業簿記が出ない分、簿記論のほうが内容が少ないと言えます。

わたしの場合は日商簿記1級を受けたおかげで、
簿記論の勉強をスムーズに進めることができました。

最初から受験資格があったとしたら、
簿記2級の知識から簿記論の勉強に入ることになります。
難しくて投げ出していたかもしれません。

会場はインテックス大阪

出願の段階では会場がどこになるかわかりませんでした。
わたしは近畿地方に住んでいるので、大阪市を選びました。
通常の資格試験のようにどこかの学校になると思っていました。

ところが届いた受験票を見てびっくり。
インテックス大阪と書いてあるではないですか。

インテックス大阪は遠い

関西以外の方にはご存知ないかもしれません。
インテックス大阪は大阪市の西端にあります。
わたしは近畿地方の東のほうに住んでいるので、かなり遠かったです。

当日は朝6時に出発しました。
最寄りのコスモスクエア駅からも遠く、暑い時期だったので
ぞろぞろと歩く受験生たちは一様に暗い表情をしていました。

しかも学校と違って展示場ですから、
長机とパイプ椅子を並べたような試験会場でした。

注意事項に「節電のため冷房が効いていない可能性がある」と書いてありましたが、
逆に冷房は効きすぎて寒いぐらいでした。

とにかく過酷だった思い出

今までの資格試験の中でぶっちぎり一番の過酷な会場でした。
くわしいことはこちらからご覧ください。
インテックス大阪という過酷すぎる税理士試験会場

The following two tabs change content below.

宮島ムー

シカクメモ管理人☆シカクメモトップページへ☆
資格取得が好きな主婦です。日商簿記1級、税理士試験簿記論、漢字検定準1級、FP2級、英語検定2級、宅建などに合格しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!