【運転免許取得体験記】京都の岩倉自動車教習所に通いました

運転免許は資格の中でも最も多くの人が持っているのではないでしょうか。
車を運転するのはもちろん、身分証明書として使っている人も多いでしょう。
わたしも一応持っていますが、運転には自信がないペーパードライバーです。

運転免許は超メジャー資格

「履歴書に自動車免許くらいしか書く資格がない」と言っている人がよくいます。
しかし自動車免許がないと務まらない仕事も多いので、立派な資格です。
ハローワークの求人情報で、必要とされる資格第1位ではないでしょうか。

わたしも一応運転免許証を持っています。
しかし、ペーパーのゴールド免許です。
履歴書に書いていいのかどうか迷います。

はっきり言っていま車を運転するよう言われても運転できる気がしません。
ペーパードライバー教習に行ったほうが良さそうです。

岩倉自動車教習所

名前を出しても差し支えなさそうなので書きます。
わたしが行っていたのは京都市左京区の岩倉自動車教習所です。
もう10年以上前のことなので、いまは様子が変わっているかもしれません。

教習所に通ったのは大学3年生のときです。
「教習所」という呼び方は都道府県によって違うんですよね。
わたしの地元・静岡県富士市では「自校」と呼ばれていました。

クチコミで選んだ岩倉自動車教習所

なぜ岩倉自動車教習所にしたかというと、
クチコミで雰囲気が良いと書かれていたからです。
たしかに先生やスタッフの方々が親切で、通うのが苦になりませんでした。

教習所の無料送迎バスも便利で良かったです。
大学の近くにバス停があったので、授業の合間に行くことができました。
岩倉は大学周辺とは雰囲気が違っていて、行くのが楽しかったです。

技能講習をインターネットで予約できる

技能講習のネット予約が便利でした。
教官は固定ではなくて、自分で自由に選ぶことができました。
わたしが気に入っていたおじいちゃん先生は不人気らしくいつも空いていたので、
めちゃくちゃ予約が取りやすかったです。

教習ごとスタンプラリーのようにハンコが貯まっていくのが面白くて、
3週間ほぼ毎日通って卒業しました。

免許センターの試験

教習所で卒業証明書をもらい、数日後に免許センターに行って試験を受けました。
京都の方なら羽束師の運転免許試験場をご存じでしょう。
当時は左京区に住んでいたため、とても遠かったです。
落ちるわけにはいかないと変なプレッシャーを感じてしまいました。

運転免許の試験は言い回しが独特で、深読みしていくとドツボにはまります。
直感で解いていくのがいいのではないでしょうか。

合格者の番号は即日発表されます。
ほかの資格も当日発表ならドキドキしなくて済むんですけどね。
自分の番号が表示されたときにはかなりうれしかったです。

ヤンキー風の女性が友達に
「また落ちた~また来なきゃあかんの~」
と言っていたのを覚えています。

その後、引越したので羽束師には一度しか行っていません。
当時は窓口の対応もあまり良くなくて、いい印象がありませんでした。
いまは良くなっているかもしれません。

The following two tabs change content below.

宮島ムー

シカクメモ管理人☆シカクメモトップページへ☆
資格取得が好きな主婦です。日商簿記1級、税理士試験簿記論、漢字検定準1級、FP2級、英語検定2級、宅建などに合格しています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)
スポンサーリンク

シェア大歓迎です!